E4EdZlkffUHOCbQ
甲南大(神戸市東灘区)ラグビー部の4年生の男子学生(21)が、寺院でアルバイト中に下半身を露出して接客した画像がインターネット上に流出していたことが12日、分かった。大学側は「本学の理念に反する行為」として、ラグビー部を13日付で無期限活動停止とする処分を決定。また、「関係者に多大なご迷惑をかけたことをおわびしたい」と男子学生の処分も検討している。
この記事の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加       Clip to Evernote